たくさんある炭酸パック。
ぶっちゃけ何が良いかわからない。という方も多いのではないでしょうか??

今回は、ご自身の肌質に合わせて選ぶポイントを案内します。

炭酸パックって何がお肌に良いの?


流行りの炭酸パック。
何がそんなにお肌に良いのでしょうか?

炭酸=二酸化炭素。(炭酸ガス)
   分子が小さい。

 

特性として、
  • 空気中に揮発しやすい。
  • 浸透に時間がかかる。

なので、基礎化粧品の中でもじっくり時間をかけるパックが効率的です。

炭酸パックの期待できる効果

  1. 血流改善
  2. 洗浄力
  3. ターンオーバーの正常化

です。

肌質ってどんなタイプに分かれるの?


そもそも、肌質とはどんなタイプがあり、何種類に分かれているのでしょうか?

大きく分けて、肌質は5つに分類されます。

その5つは、

  1. 普通肌
  2. 混合肌
  3. 脂性肌
  4. 乾燥肌
  5. 敏感肌

です。

水分と油分のバランスによって分けられます。

肌質と異なるタイプ向けの、化粧品を使い続けてもあまり、効果は期待できません。
なので、自分の肌質に合わせて選ぶことで、効率よく求めるお肌へ導けます。

普通肌とは?

水分と、油分のバランスが良い肌質です。
ただ、ゆらぎやすい一面を持ち合わせているため、常に普通肌という方は、ほとんどいないです。

特徴として、
うるおいがあるが、変化しやすい
肌表面は、ツヤがあり、なめらかです。キメが整っています。
お肌の感触は、やわらかく弾力があります。

毛穴はTゾーンくらいしか目立たないです。
ファンデーションなどの、ベースメイクもノリが良い状態です。

混合肌とは?

皮脂が多い部分と、カサつく部分が混在している肌質です。
特に、Tゾーンが皮脂多めで、Uゾーンや目周りが、カサつく傾向にあります。

特徴として、
脂っぽいのに、カサつく状態です。
肌表面は、キメが粗く、全体的にカサカサ、ゴワゴワします。

Tゾーンや頬の毛穴の開きが目立つ状態です。
皮がかたく、ファンデーションなどの、ベースメイクが崩れやすい傾向にあります。

脂性肌とは?

お肌の皮脂の分泌量、水分量がともに多い状態です。
ニキビができやすい肌質です。

特徴として、
うるおいがあるが、ベタつきやすい状態です。
肌表面は、弾力があるが、脂っぽくベタつき、キメは粗いです。

Tゾーンや頬の毛穴の開きが目立ち、なかでも黒ずみ毛穴が目立つ傾向にあります。
油分が多いので、ファンデーションなどのベースメイクが崩れやすいです。

乾燥肌とは?

お肌の水分・皮脂が不足して、うるおいがなくなっている肌質です。
シワやくすみが、目立ちやすい傾向にあります。

特徴として、
カサついて、荒れやすいです。
肌表面は、キメが細かいが、浅く見えにくい状態です。

ほとんどの、成人女性の肌質が乾燥肌です。

敏感肌とは?

一般的に、化粧品だけでなく生活習慣やアレルギーなどで肌荒れを起こす肌質です。
アトピーの方も、ここに分類されます。

特徴として、
カサついて、赤みがあったりします。
肌表面は、キメが流れており、正常な形を保てない状態です。
その為、通常お肌に備わっているバリア機能が正常に働きません。
その名の通り、いろんなものに敏感であり、通常お肌に影響のないものでも反応します。
特に、目立つ反応は

  • 赤くなる。
  • かゆくなる。
  • 肌表面が熱を持ち、熱くなる。

などです。

特に、敏感肌は急にあらわれたりします。
化粧品だけでなく、食べ物や睡眠不足からもなりえます。
生活習慣を正すことも、美肌には必要なケアです。

炭酸パックを肌質で選ぶ

肌質は、年齢にかかわらず人によって異なります。

普通肌:シンプルなもの。
    炭酸ケア重視で良い。
混合肌:保湿はいるが、ある程度で良い。
脂性肌・ニキビ肌:さっぱりとした使用感のもの。
乾燥肌:保湿成分の多いもの。
敏感肌:低刺激成分のもの。
    無添加・オーガニックのもの。

 
※炭酸濃度の低いものほど、比較的に刺激が少ないです。
 
 
肌質別におすすめの炭酸パックを案内していているので、気になるあなたは写真をクリックしてくださいね(*^^)v
 

普通肌の方におすすめ!

ナノアクア炭酸ジェルパック

ソーダスパフォームオリジナル

BARTH中性重炭酸フェイスマスク

Bublle Jelバブルジェル

 

混合肌の方におすすめ!

ナノアクア炭酸ジェルパック

VIHAXIAビハクシア濃密炭酸パック

BARTH中性重炭酸

ソーダスパフォーム プレミアム10000

 

脂性肌・ニキビ肌におすすめ!

ソーダスパフォームプレミアム10000

BARTH中性重炭酸フェイスマスク

 

乾燥肌におすすめ!

purury

Hada Fuwa

FLOSCA炭酸パック

 

敏感肌の方におすすめ!

FLOSCA炭酸パック

Hada Fuwa

シーコラプラチナム炭酸パック

purury

BARTH中性重炭酸フェイスマスク

Bublle Jelバブルジェル

 

炭酸パックのその他の選び方


その他の、比べ方を見ていきましょう(*^-^*)

品質を求めるなら、包装方法に着目しましょう。

忙しい人なら、時短ができるもの。W洗顔不要のもの。

コスパ重視なら、プチプラ商品!!
また、初めて使う人や、デイリー使用の方にも、おすすめです。

ワンランク上の使用感を求めるなら、デパコス商品。または、エステサロン御用達商品を選ぶと良いでしょう。

また、その他にも自分好みのテクスチャーで選ぶことも可能です。
炭酸パックの種類によっては、ジェルタイプ・固まるタイプ・泡タイプ・シートマスクタイプなど、さまざまです。

ご自身の肌質でも選べますが、化粧品でのお手入れは継続が重要です。
支払い続けやすい値段や、ライフスタイルに合わせたものを選ぶというのもおすすめです。

炭酸パックの肌質とその他の選び方のまとめ

肌質は、大きく分けて5タイプです。

  1. 普通肌
  2. 脂性肌
  3. 混合肌
  4. 乾燥肌
  5. 敏感肌

肌質それぞれの特徴は?

 
基本的に水分と皮脂のバランスによって肌質は分けられます。
 

普通肌:水分・皮脂ともにバランスが良好です。ただ、ゆらぎやすい一面もあります。
脂性肌:水分はあるが、皮脂が多めで、化粧崩れやニキビができやすい肌質です。
混合肌:テカるのに、カサカサもする肌質です。化粧崩れしやすく、毛穴の開きが目立ちます。
乾燥肌:水分・皮脂ともに不足し、うるおいがない状態です。
敏感肌:化粧品だけでなく、生活習慣やアレルギーでも荒れやすい肌質です。アトピーの方もです。

 

肌質別におすすめの炭酸パック

普通肌:シンプルなもの。炭酸重視のもの。
脂性肌:洗いあがりがさっぱりのもの。
混合肌:保湿はいるがある程度で良い。
乾燥肌:保湿に優れていもの。
敏感肌:低刺激成分のもの。無添加・オーガニックのもの。

 

 

 

 

乾燥肌におすすめの炭酸パック

 

 

その他の見極め方…

 

その他にも、
品質
時短
コスパ
好みの使用感
テクスチャー

 
など、選び方はさまざまです。

また、以前書いたように他にも炭酸パックのタイプ別や、炭酸濃度、美容成分でも比べられるので、参考にしてみて下さいね(*^^*)

化粧品でのお手入れは、継続することが重要です。
なので、継続しやすい価格帯や、手間、ライフスタイルに合った使用方法など、自分に合うものを見極めて下さいね(*^-^*)
 

ポイントは、自分の要望をかき出し、優先順位をつけて選ぶと失敗が少ないですよ(*^^*)

これは、BAが現場で応対するとき、良く使う話法です!
割と効果的なので、意識してみて下さいね(*^^)v

おすすめの記事