体調が悪くないのに「大丈夫?疲れている?」と聞かれたことは、ありませんか?
それは、顔色が悪いからかもしれません。
また、顔がむくんでいるとのっぺりした印象に見えます。

元気なのに疲れて見えるのは、嫌ですよね。
そんなときに、おすすめの対策を紹介します。

お肌のくすみとは?

くすみ=お肌が本来持っている明るさや透明感やツヤが失われ、
     お顔全体がその人本来のお肌のトーンよりも段々と暗く見える印象のこと。

くすみの種類

  1. 乾燥によるくすみ
  2. メラニンによるくすみ
  3. 血行不良によるくすみ
  4. 糖化によるくすみ
  5. ターンオーバーの乱れによるくすみ

 

くすみの原因は?

暗い印象や、元気のない印象に見えるお顔のくすみ。
なんで、くすんでしまうのでしょうか?

  1. 角層が厚くなる
  2. 誤ったクレンジング選び
  3. お肌の乾燥

 
など。

目の下のクマとは?

目の下のクマ=目周りの皮膚は、身体の皮膚の中でも最も薄い部分。
        皮膚の下の血管や、メラニンの状態が皮膚の色に反映されやすく、
        色ムラとしてあらわれること。

目の下のクマの種類

  1. 青クマ
  2. 茶クマ
  3. 黒クマ
  4. 赤クマ

 
です。

目の下のクマの種類と原因

不健康に見えたり、老けて見えたりする目の下のクマ。
クマがあるだけで、印象が大きく変わります。
できれば、健康に若々しく見えたいですよね。

青クマ:血行不良、睡眠不足、目の疲れ。
茶クマ:メラニンの沈着、目元の摩擦、アイメイクの刺激。
黒クマ:皮膚のたるみ、影のこと。加齢、紫外線、乾燥などでたるみ。
赤クマ:目の下側の脂肪である眼窩脂肪により、目を閉じる筋肉である眼輪筋が圧迫される。

お顔のむくみとは?

むくみ=余った水分は、二酸化炭素や老廃物を受け取り、リンパ管や血管に吸収されるが
    バランスが崩れた場合、余分な水分が皮膚の下に留まることによって起こる。

 
人間の体内には、全身に血管とリンパ管が張り巡らされいます。
血液は、心臓の働きで全身を巡り、血液が末端の毛細血管まで到達すると、隙間から水分が染み出ます。
通常は、染み出す水分と、吸収される水分は同じ量です。

疲れ顔に見えるくすみや目の下のクマ、むくみ対策にオススメのスキンケアは?

くすみは、角質対策や保湿。
目の下のクマは、保温や紫外線対策など。
むくみは、お顔と首周りの血行を良くすること。

 
いろんな種類のケアが必要です。
そんな対策を一つでできるスキンケアがあります。

それは、炭酸パックです。
炭酸ガスを含み、特性を活かしたスキンケア方法です。

炭酸パックのお肌へのアプローチ

血行促進が期待できる効果により、むくみに効果が期待できます。
お肌細胞に酸素が充分に行き渡ることで、老廃物を排出してくれるからです。

そして、栄養が豊富な細胞が増えることで、ターンオーバーが正常に戻ります。
正常に戻れば、メラニンの排出にも効果的で、目の下のクマにもおすすめです。

保湿の持続性も上がりますし、余分な角質も溜まりにくくなります。くすみにも期待できます。

洗浄力も高いので、お肌表面に溜まっている古い角質も吸着するように取り除いてくれます。

余分な角質を取り除いたお肌は、スキンケアの入りも良くなります。
なので、暗い印象に見えるくすみに効果期待できます。

お肌にいろんな効果をもたらしてくれる、炭酸パック。
一石何鳥にもなるので、嬉しいですよね(*^^*)

スキンケア以外での対策方法は?


スキンケアでの対策も必要ですが、もちろん他にも対策方法はあります。
お肌の不調は、生活習慣の乱れも大きく関係します。

くすみ
  • 毎日、湯船にしっかり浸かる
  • 睡眠をしっかりとる
  • 栄養バランスの整った食生活

 
など。

目の下のクマ
  • 睡眠をしっかりとる。
  • 湯船にて入浴。
  • 目元を温めるホットパックの使用。
  • 目周りのツボ押し。
  • スマホやパソコンなどの長時間使用を避ける。
  • ビタミンCの摂取。

 
など。

むくみ
  • リンパマッサージ
  • ストレッチをする
  • 睡眠をしっかりとる
  • リラックスする
  • 栄養バランスの摂れた食事を行う

 
など。

スキンケアも必要で大切なお手入れですが、お肌の不調は生活習慣の乱れも重要です。
出来ることから、取り入れてみてはいかがでしょうか?

疲れ顔に見えるくすみやクマ、むくみに効果的な炭酸パックのまとめ

くすみは、
お肌が本来持っている明るさや透明感やツヤを失われ、お顔全体がその人本来のお肌のトーンよりも段々と暗く見える印象のこと。

乾燥・メラニン・血行不良・糖化・ターンオーバーの乱れなどの、種類があります。
角層が厚くなったり、誤ったクレンジング選びや乾燥によって、引き起こします。

目の下のクマ
目周りの皮膚は、身体の中でも特に皮膚が薄い部分。
皮膚の下の血管や、メラニンの状態が皮膚の色に反映されやすい。
色ムラとして見えます。

青・茶・黒・赤などの種類があります。
原因もさまざまです。
基本的に、寝不足や目の疲れなどの生活習慣の乱れや、老化や紫外線によるメラニンの影響などの肌ダメージによっても起こります。

むくみ
余った水分は二酸化炭素や老廃物を受け取り、リンパ管や血管に吸収されるが、
バランスが崩れた場合、余分な水分が皮膚の下に留まることによって受けます。

 
そんな疲れ顔に見える肌トラブル。
くすみやクマ、むくみなどは、原因がさまざまですが、色んな疲れ顔対策に対応できます。
そのスキンケアは、炭酸パックです。

血行促進を促し、ターンオーバーにを正常に戻すことで、くすみや目の下のクマ、そしてむくみにアプローチできます。
洗浄力が高いので、くすみや目の下のクマに効果が期待できます。

 
もちろん、スキンケア以外の生活習慣の改善でもアプローチができるので、取り入れられるものから試してみて下さいね(*^^*)

おすすめの記事